ホーム > 理事長のごあいさつ
理事長のごあいさつ
理事長 楢原 守人

 東京都ニット健康保険組合の組合員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。当健康保険組合は、平成30年12月に、任期満了に伴う組合役員の改選があり、私が理事長に推挙いただきましたので、ご挨拶を申し上げます。高齢者医療費の増嵩等により、健康保険制度を取り巻く状況は厳しい状況が続いておりますが、このような時期に理事長に就任いたしますことは、誠に身の引き締まる思いであり、皆様からのお力添えを賜りつつ、また前理事長のご功績を引き継ぎ、この重責を果たしていく所存でございます。当健康保険組合の事業といたしまして、平成30年度から、第2期データヘルス計画、そして第3期特定健診・特定保健指導がスタートしております。第2期データヘルス計画は、第1期で成果をあげた健康診断の受診率向上の対策を引き続き行うとともに、生活習慣病の重症化予防の取り組みもしっかりと引き継ぎ、さらなる努力を積み上げて参りたいと考えております。第3期特定健診・特定保健指導については、その実施率が高齢者医療拠出金の額に影響しますので、さらなる受診勧奨対策を行い、被保険者及び被扶養者の皆様の健康管理に寄与して参りたいと思います。また、当健康保険組合の主要事業である保険給付、各種健診事業、インフルエンザ予防接種の補助、ウォーキング大会等の保健事業等も着実に実施し、さらに保険者機能の一層の強化を図り、“皆様の健康保険組合”として、被保険者及びご家族の皆様の健康の保持増進のために全力を挙げて取り組んでいく所存であります。どうか、前理事長同様、皆様方の格別のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げまして、就任のご挨拶といたします。


 
理事長のごあいさつ
当組合の組織・運営について
当組合の主な事業内容
当組合へのアクセス

Copyright(c)東京都ニット健康保険組合. All Right Reserved