ホーム > 保健事業 > 当組合のデータヘルス計画

 
  アベノミクスの成長戦略として平成25年に閣議決定された「日本再興戦略」のなかに、データ分析に基づく「データヘルス計画」の実施が盛り込まれました。
  レセプト(診療報酬明細書)・健康診断結果などの健康情報のデータの傾向を分析を行い、その結果を用いて、被保険者・ご家族の皆さまの健康状態に応じた健康づくりや疾病予防、重症化予防などの保健事業を計画・実施するのが「データヘルス計画」です。
  すべての健康保険組合が、平成27年度から具体的な事業を開始することとなっており、当組合では、下記のとおりの「データヘルス計画」を策定し、実施しております。
    ▼当組合の「データヘルス計画書」
各種健診事業
特定健診・特定保健指導について
インフルエンザ予防接種補助事業
健康ウォーキング大会
契約保養所利用補助
当組合のデータヘルス計画


Copyright(c)東京都ニット健康保険組合. All Right Reserved