ホーム > ジェネリック医薬品を活用しましょう

 ジェネリック医薬品は、これまで効き目や安全性が実証されてきた先発医薬品と同じ有効成分・同じ効能の後発医薬品です。先発医薬品の特許が切れたことにより、先発の医薬品より安い価格が設定されています。
 医療費節減のためにも、ジェネリック医薬品を選択することをおすすめします。
 ジェネリック医薬品は、先発医薬品と同じ有効成分・同じ効能として新たに申請・承認されているので、先発医薬品と効き目は変わらないといえます。製品によっては、大きさ、味やにおい、保存性等に改良を加えている場合もあります。
 価格は、膨大な開発費がかかる先発医薬品に比べ、開発コストが安く抑えられることから、先発医薬品よりもかなり安価に提供されています。
 ジェネリック医薬品は、先発医薬品との同等性がさまざまな試験によりテストされ、厚生労働省からの承認を受けています。すでに承認されたものも、品質が維持されているかどうかのチェックをする品質再評価も実施され、安全性と品質が確保されています。
 同じ効果が得られ、かつ値段の安いお薬を利用できることがなによりの利点です。とくに慢性疾患などで、日常的に医薬品を使用している方、複数の薬を使用しなければならならず、医療費にかかる費用が大きい方には、ジェネリック医薬品の医療は大きな負担の軽減となります。薬によっては。3?5割安くなるものもあります。
 処方箋には、医薬品ごとに後発医薬品への変更の可否についての欄があり、医師が「変更不可」の欄にチェックを記入しない限り、患者さんがジェネリック医薬品を希望できるようになっています。受診した医師や保険薬局の薬剤師にジェネリック医薬品を希望する旨をお伝えください。
 「ジェネリック医薬品希望シール」を保険証の余白に貼り、医療機関や保険薬局の窓口で保険証を提示するだけで、ジェネリック医薬品を処方してほしいという意思表示を簡単に伝えられます。 「ジェネリック医薬品希望シール」を希望される方は、当組合にご連絡いただければ、お送りいたします。 【東京都ニット健康保険組合 03-3626-1400】
申請書ダウンロード
各種健診について
インフルエンザ予防接種補助事業
保養所の利用補助
ジェネリック医薬品を活用しましょう
柔道整復師等の施術を受けたとき
機関紙「ニットけんぽ」
リンク


Copyright(c)東京都ニット健康保険組合. All Right Reserved